ガイコツピエロ



バッグチャームを作ってみました。


ーガイコツピエロ 青ー


d0175401_09083290.jpg



ーガイコツピエロ 赤ー


d0175401_09092438.jpg



ーガイコツピエロ 集団ー


d0175401_09095115.jpg


カタカタカタカタカタ




[PR]
# by enigma85 | 2017-11-08 09:12 | ゲージツ作品 | Trackback | Comments(12)



ー5日目ー

最終日。

家に向かって、ひたすら車を走らせる日。

非公認の「ずりばい日本一」のプントくんは

この旅でずりばいができなかったためか

太ったような気がする。


d0175401_19235889.jpg


瀬戸大橋に向かう途中でコンビニによる。

このときは

東北、四国限定だった「アイスコールド・コーラコーラ」

これが飲みたかった。

氷点下のコカコーラである。

氷がじゃりじゃりしておいしー。



d0175401_19272018.jpg



いよいよ瀬戸大橋へ。

ハオチンと2015年に行った四国旅行で

間違って渡ってしまった瀬戸大橋。

また来られるとは思わなかったよ。



d0175401_19291552.jpg


ハオチンとの出来事はここを見てね




前回は電車だった。



d0175401_19305581.jpg




瀬戸大橋の途中、瀬戸内海の島「与島」の

与島パーキングエリアに立ち寄り

記念撮影。

これで四国とさよーならー。



d0175401_19324525.jpg


本州の高速道路に乗ってから

何箇所ものSA,PAに立ち寄ったですよ。

そのたびに

そこの名物を何かしら買い込むのでした。

たとえば岡山では




d0175401_19351533.jpg


とか





d0175401_19352845.jpg


アルミどんの車。

ピンクがあればよかったんすけどね。

そしてinは刃物で有名らしい「三木」の鎌。

4500円もする高額鎌をジイへのお土産に。




d0175401_19371612.jpg




愛知に入り岡崎のSA。

昨年、みんなで名古屋に行ったときに寄ったときは

オカザえもんグッズが充実していなくてがっかりした。



d0175401_19390094.jpg



私は ゆるキャラで

こいつが一番好き。



d0175401_19455748.jpg



店内をのぞいてびっくり。

昨年とは違い、このラインナップ!

目がくらむ。




d0175401_19464213.jpg



もっとほしかったけど

とりあえず。



d0175401_19470610.jpg




車内で今回の旅行の感想を述べ合った。




d0175401_19475564.jpg


こうして4泊5日

走行距離1938キロの旅


おっしまい



このように、役に立たない旅行ブログを

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。






[PR]
# by enigma85 | 2017-11-07 19:54 | 2017車で四国の旅 | Trackback | Comments(10)



今回の旅行を計画するにあたり

高齢のジイと7ヶ月の赤子プントくんが心配だった。

ジイは脱落したので

心配はプントくんだけになった。

旅行中、ホントにいい赤子であった。

旅行の疲れをホテル内の温泉でねぎらってさしあげた。



d0175401_22084499.jpg


入浴後、ホテルのレストランで夕飯。

偏食の私は毎度の食べ方。



d0175401_22101653.jpg



このホテルでは無料でナイトツアーがあるので

夕食後、参加してみた。



d0175401_22110544.jpg


運転手兼ガイドのおじちゃんの説明。

確かに、ここよりもっとすごい夜景があるでしょうけど

バスが下り坂のカーブにさしかかったとき

それほどでもない夜景が

バスの窓いっぱいに広がり、感動したね。



d0175401_22132539.jpg


さて、プントくんがおとなしかったのはここまで。

ここから豹変した。



d0175401_22141433.jpg


運転手のおじちゃんの説明がかき消される。



d0175401_22144467.jpg


皆様に申し訳ない!

どーにも泣き止まぬ「プントの叫び」



d0175401_22153367.jpg


ツアーの目的地の瀬戸大橋公園に到着。

プントくんたちをバスに残し

私とinだけが皆様と見晴台に向かう。



d0175401_22171372.jpg



ところが、なにを思ったか

inがひとりトイレに消えた。

なんでここでトイレに行くかなあ!?



d0175401_22181024.jpg



後ろを何度か振り返ったが

追ってくる気配がない。



d0175401_22190657.jpg


赤子が泣くは、車内に残るものはいるわ

ひとりが途中で消えるわの

お騒がせ一家の私が目立ってしまった。



d0175401_22204226.jpg


瀬戸大橋のライトアップは土日だけ。

この日は平日。

瀬戸大橋は目立たないのに、私は目立った。

その後、バスに戻るとinが座っているではないか。



d0175401_22220928.jpg


皆様を見失ってしまったので

追いかけるのをやめて戻ったそうだ。

最後の夜は、こんなふうに更けていったのであーる。





[PR]
# by enigma85 | 2017-11-06 22:27 | 2017車で四国の旅 | Trackback | Comments(2)



今回の旅行の最後の目的地

四国八十八箇所の霊場の1つである寺。

山の中にあり

与作ほどではないが

急な坂道が続く。



d0175401_20570268.jpg



こんな急な山道を、お遍路さんが行くのです。

inによると

こーゆー険しい山道を「お遍路ころがし」と言うそうだ。

お遍路さんが転がるくらいの急な山道ということ。



d0175401_20584942.jpg


どーにも、それが私には

ちゃんと聞こえず



d0175401_20584238.jpg



と、なってしまうわけだ。


まもなく目的のお寺に到着。


d0175401_20595700.jpg

むかーし、このあたりに牛鬼がよく出没し

その怪物の退治を依頼された山田蔵人高清。

そのときに牛鬼退治の祈願をしたのが

このお寺なんですと。

その異形の怪物「牛鬼」が、これ。



d0175401_21084793.jpg



こんな山道を今も 

お遍路さんは登ってくるのねー

と、思っていると

お寺の目の前に、観光バスが到着。



d0175401_21011687.jpg



そして、ヘンコロガシを回避した お遍路さんが

わんさと降りてくる。



d0175401_21021215.jpg



「お遍路ころがし」は死語になってしまうのでしょうか。

お寺の山門をくぐると

長い階段。

そこを「お遍路転がし回避のお遍路さん」たちと上る。


 


d0175401_21041112.jpg



上った先にブラック・デザイナーの目的のものが。

牛鬼がデザインされた手ぬぐい。

魔よけになるらしいすよ。



d0175401_21101595.jpg


団体のお遍路さんが拝む姿をみて

四国に来たな~と

旅の最後の最後に思ったですよ。



d0175401_21114210.jpg



ホテルに向かう夕暮れの瀬戸内海沿いの道から

瀬戸大橋が見えた。

美しい。





d0175401_21124052.jpg



魔よけの牛鬼の手ぬぐいに

あと一日、何事もなく旅行を続けられるよう

祈ったのであーる。



d0175401_21140959.jpg




[PR]
# by enigma85 | 2017-11-05 21:18 | 2017車で四国の旅 | Trackback | Comments(6)