海砂利先生のマラソン


私、in、アルミどんがお世話になっている

「海砂利鍼灸院」の

たった一人の先生

d0175401_13575440.jpg


先日、inが海砂利先生のところへ行った時の話。

海砂利鍼灸院の4つの施術室は

パーテンションで区切られている。

d0175401_1354981.jpg


待合室で待っていると

3番の施術室での会話が聞こえてきた。

d0175401_1359391.jpg


3番さんの趣味はマラソンのようである。

海砂利先生の趣味もマラソンである。

d0175401_1412283.jpg


確か、倍率が何十倍じゃなかった?

先生すごいじゃん!

inが呼ばれて1番の施術室へ。

inも聞いてみる。

d0175401_1455025.jpg


inに鍼を刺し終えた先生は

4番の施術室へ。

d0175401_1484997.jpg


先生は市民ランナーの中では

タイムが上位のほうらしい。

4番さんの次に

2番さんに向かう先生。

d0175401_14101616.jpg


患者さんの

「東京マラソンに出るんですか!?」の質問に

小出しにすべて違う回答をみせる先生。

東京マラソンのことをよくわかっていない

一同は…

d0175401_14121923.jpg


パーテンションでしか区切られていない部屋の

会話は丸聞こえ。

施術が終わったinが

1番の施術室から出ると

待合室に患者さんが。

d0175401_1414307.jpg


これらの会話を聞いていたであろう患者さん。

この人も「先生、東京マラソンに出るんですか?!」

から始まるのでありましょう。

d0175401_14152656.jpg


そして、海砂利先生の「東京マラソン前夜編」

「東京マラソン後日談編」と

当分はこの話題で4つの施術室はにぎわうのであーる。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-02-29 14:25 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

危険な盃


インフルエンザにかかったため

私たちと伊豆旅行に行かれなかったジイ。

誰からうつされたかというと…

発症する2日前の宴会でのこと

d0175401_196558.jpg


咳をしていたその人物は

注がれた盃のお酒を飲み干した。

d0175401_1981770.jpg


すると

今しがた飲み干した盃にお酒を注ぎ

ジイにさしだしたのであーる。

d0175401_1991117.jpg


「やばいかもしれん」と思いつつも

失礼してはいけないと

それを飲み干したジイ。

ジイが言うには

これでうつされたのだと思っている。

d0175401_191066.jpg


ジイを一人残しての

一泊二日の旅行から帰ってきた私たちは

生存確認のためジイの部屋へ

d0175401_1912153.jpg


医者から5日間の外出禁止を

言い渡されたジイは

d0175401_19132497.jpg


それだけ元気だったということである。

そして5日をまたず

4日目には

いつもどおり、ほうれん草を収穫して

束ねる仕事をし始めた。

d0175401_19151311.jpg


すれ違った際に香った

そのにおいで

d0175401_19155084.jpg


そんなジイが

今回の感染の元凶となったあの盃に

見えてしまうのは

d0175401_19172073.jpg


私だけ?




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-02-26 19:21 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

ブリーフ率が高い


ブラック・デザイナーがとってくれた伊東のホテル。

さっそくアルミどんと展望風呂へ。

d0175401_2146925.jpg


無防備で入った展望風呂。

そこには目隠しがないガラス窓。

しかも湯気で曇っておらず…

d0175401_214826100.jpg


わがはいの裸が展望できるのであーる。

d0175401_21485564.jpg


長湯ができない私たちは

休憩コーナーでブラック・デザイナーを待つ。

d0175401_21504614.jpg


すると、こんなことを言い出した。

d0175401_215177.jpg


脱衣場でブリーフを何人も見かけたそうだ。

d0175401_21522088.jpg


温泉から出てきた紳士も

d0175401_2153972.jpg


いかん!

想像してしまう。

d0175401_21533754.jpg


続けざまに

d0175401_215456.jpg


やめてーーー!!



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-02-24 21:55 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(2)

おもしろいじゃないか

ずいぶん昔。

この界隈を通りかかったとき

田んぼの上を低空で行くロープウェイの存在が

不思議だったのを覚えている。

d0175401_17591062.jpg


田んぼの上を行くのって

何の意味がある?と思ったのよ。

その頃の名称は「葛城山ロープウェイ」といった。

そこに行ってみた。

d0175401_1823966.jpg


今は「伊豆の国パノラマパーク・ロープウェイ」と

名前が変わっていた。

やはり

稲が刈られた田んぼの上空を行く。

ふつーの民家の上空も越えていく。

おかしい。

d0175401_1843382.jpg


ところがこのあとがすごかった。

絵に描いて解説すると

このようになる。

d0175401_1863735.jpg


国道、田んぼ、民家の上空を通過すると

斜度36度という急な斜面がまっているのである。

このように壁のような…。

d0175401_18102890.jpg


そして頂上の景色は

駿河湾をはさんで見えるフジヤーマ!

d0175401_18113640.jpg


わがはいによく似合う

百体地蔵尊があったり。

d0175401_18125240.jpg


兵馬俑のような

チビ地蔵たちもあり。

d0175401_18131939.jpg


子供どもがいなくなったのを

見計らって

子供用ロッククライミングで遊んでみたりした

葛城山の頂上。

d0175401_18141053.jpg


下りのロープウェイ内で

ブラック・デザイナーが気づいた。

普通の傾斜のロープウェイでは

視界をケーブルが真っ二つに割ることはないと。

それだけ急傾斜というこってす。

d0175401_18155562.jpg


パノラマカフェに

ブラック・デザイナーが食べたがっていた

「生わさびソフトクリーム」発見。

d0175401_1817218.jpg


わさび味のソフトではなく

生わさびをその場ですって横にそえたもの。

食べてみた。

d0175401_18184052.jpg


たいしておもしろくないだろうと

思っていたのに…

d0175401_21431920.jpg


一同ご満悦!



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-02-23 18:25 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(2)

がんばれイズノクニ市


伊豆の国市にある「韮山反射炉」に

行ったダス。

2015年に「明治日本の産業革命遺産」で

世界遺産になった8エリアの一つ。

d0175401_17292259.jpg


反射炉は大砲の弾を作るためのもの。

残っているのは

レンガの煙突がついた反射炉部分だけで

他の作業をした施設はない。

入場料を払って敷地内に入ると

声をかけられた。

d0175401_17373777.jpg


ボランティアガイドさんが

何人かいて

適当に人が集まって説明を聞く。

レンガの煙突の印象的な鉄枠は

耐震のために平成になってからつけられたもの。

これも込みで世界遺産になり

ホッとしたそうよ。

この鉄枠がいいのよねー。

d0175401_1740215.jpg


説明が終盤にかかった頃。

inが質問し始めボランティアガイドは

プライベートガイドになり

みなさま、なんとなーく散っていきましたわ。

こんどからinを「神社仏閣反射炉男」と呼びましょう。

d0175401_17421666.jpg


反射炉の周りにはレストランやら

お土産屋さんができ

資料館も建設予定らしい。

この反射炉だけで

どこまで人を集め続けられるか心配であーる。

d0175401_17503258.jpg


伊東のホテルに向かう途中で立ち寄った

道の駅。

改装中だったため隣の施設を道の駅と間違えた。

とっても不思議な飾りつけのそれ…。

d0175401_175494.jpg


2012年にできた「みんなのハワイアンズ」というらしい。

熱帯植物園、バイキングレストラン

フラダンスショーがあるらしい。

d0175401_1813249.jpg


おお、福島のアレと同じではないか!

d0175401_1824465.jpg


V字回復した熱海に続け

伊豆の国市。

「みんなのハワイアンズ」行ってみたくなった。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-02-17 18:07 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

インフルジイ

2ヶ月ほど前、ブラック・デザイナーが

伊東にホテルをとったので

みんなで行こうという事になった。

アルミどんがジイに聞いたところ

d0175401_173576.jpg


なんて、しおらしいジイ。

ジイを入れた5人の一泊二日の伊東旅行が決定。

いよいよ旅行前日。

d0175401_1762253.jpg


なぜインフルエンザ?

ワクチンをうっていたのに。

ジイには旅行間際の

ドタキャンになりかけた前科がある。

2004年の家族で行ったタイ旅行当日。

畑の蜂の巣をつついて刺された。

d0175401_17102113.jpg


2012年の親戚を含むハワイ旅行の当日。

ゴミが入った目をかき過ぎて

角膜を傷つけてしまった。

d0175401_1715975.jpg


過去の旅行は病院の治療のおかげで

事なきを得た。

しかし今回は

d0175401_17172929.jpg


私たちもうつされたくない。

ということでジイは留守番。

d0175401_17385055.jpg


ジイは外出禁止の5日間にある予定を

すべてキャンセルした。

ひとりひとり尋ねて…。

d0175401_17222594.jpg


d0175401_17223294.jpg


旅行中のジイの食事が困った。

食欲がありそうなので

コンビニのチンする食品とおにぎりで

なんとか乗り切ってもらおう。

d0175401_17253937.jpg


こうしてインフルエンザのジイを

ひとり、家に残し

われわれは伊東へとむかったのであーる。

d0175401_17265015.jpg




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-02-14 17:30 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

小さな包み

おなじみの

ジイよそ行きコート。

暗がりで出くわすと動く小箱に見える。

d0175401_15123292.jpg


ちょっと出かける際のダウン。

どれもこれも

小さなジイを包み込む。

d0175401_15132579.jpg


ジイは外食の席でコートを脱がない。

d0175401_15143855.jpg


汁物を食べたら

こうなるに決まっている!

d0175401_15151438.jpg


先日、みんなで外食したとき

ジイは新しいコートを着ていた。

ジェット・リーが着ていそうなヤツ。

d0175401_15165759.jpg


買ったのかもらったのか尋ねても

答えないジイ。

この謎のコートは

もしかしたらーー

これか?

d0175401_15174851.jpg


謎のコートだって例外なし。

d0175401_15194268.jpg


あ~あ

やっちまった。

d0175401_15202557.jpg


ジイの身長をはるかに超える私たちより

お金を持っているジイ。

d0175401_15214370.jpg


高価なものほど

包みは小さいらしいダスよ。


にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-02-09 15:25 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

巨匠の作品


ポーポーの幼なじみのショーボー君は

図画、工作が苦手であった。

そのショーボー君が

6年生のころに作ったセロテープ台を入手した。

d0175401_15491517.jpg


アンパンマンに興味はないが

これはかなりいけている。

これを表とすると裏は…

d0175401_1551795.jpg


これが本来のショーボー君の絵だと思う。

表は誰かの手助けがあったのであろう。

私がショーボー君の工作を好きなのは

絵だけではなく

その作りにもあった。

d0175401_15531644.jpg


セロテープの芯をひっかける部品が

ちゃんとついているのだが

芯をのせてみると…

d0175401_15561788.jpg


幅が広すぎて芯がひっかからないのであーる。

ショーボー君のこーゆーところが好きなのだ。

このセロテープ台はわが家に来るべくして来たと

言っても過言ではない。

わが家のセロテープは

暑さでこんなになったものを使っている。

d0175401_15595044.jpg


これは普通のセロテープ台には入らない。

なので、こんなふうに使っている。

d0175401_1604155.jpg


ショーボー君のセロテープ台は

これが入るのであーる。

巨匠の作品といっていいだろう。

d0175401_1612427.jpg


もうひとつ巨匠の作品を入手。

中学生の頃の作品で

このような大理石に彫刻をしたもの。

d0175401_166423.jpg


こんな薄っぺらい物に何ができよう。

巨匠ショーボー君が作ったものは

薄っぺらさを生かしたーー

これ!!

d0175401_16812.jpg


あぐらを組むぬりかべ。

これは

わがベランダガーデニングのガーゴイルの

d0175401_1692398.jpg


やはり中学生のときに作った

ポーポー作の

ふうせん石ガエルと同じ類のものではないか!?

d0175401_16104877.jpg


これは並べて飾らなくては。

d0175401_1615952.jpg


新しい妖怪が仲間入りした。


ベランダガーデニングの妖怪のことは
ここを見てね

「その72 冬のベランダの妖怪たち」




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-02-07 16:18 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(2)

肥満度と愛情度


小学生のころ

近所に初のファストフード店が開店した。

テイクアウトのみのこの店。

d0175401_10235215.jpg


子供も大人も喜んだ。

今は亡きおかんも

買い物に出るたびに

わざわざ公衆電話から電話をかけ聞いてきた。

d0175401_10252396.jpg


昼食ではなく

いつも おやつとしてきいてくる。

頼むものは決まっている。

d0175401_10271685.jpg


受話器の向こうでなにやら聞き入っている

おかん。

d0175401_10283784.jpg


おかんの愛情度が上がると

肥満度もつられて上がっていく。


海外の緑茶のように

わが家では麦茶に砂糖がたんまりと入っていた。

スプーンマークの袋入り砂糖を

ドバドバ入れているのを目撃したことがある。

d0175401_10302611.jpg


加速がついた肥満度は

ちょっとの愛情でぐんぐんと上がっていく。


中学生になった私は

豆腐1丁で何杯も飯が食えた。

この日、最高記録の7杯目をおかわり。

d0175401_10345788.jpg


おかんの愛情により

過去最高に太った時期に突入。


剣道部で袴をはくと

三角窓部分がみんなみたいに二等辺三角形にならない。

正三角形なのである。

d0175401_10384787.jpg


それを おかんに言うと

洋裁を仕事としている おかんは

d0175401_10395529.jpg


おかんの愛情により

太りすぎではなく仕立てのせいになった。


それからだいぶたった ある日のこと。

d0175401_1041265.jpg


衝撃的な事実!

というより、薄々わかってはいたが

おかんの口から言われ…

d0175401_10451760.jpg


おかげさまで

今では身長に対する理想の体重の範囲内にいるダス。

袴だってはいたら二等辺三角形よ。

d0175401_10471811.jpg


13年前に冥土に行ってしまったおかん。

太りたくはないが

人様には聞かせられないような

耳がくすぐったくなるような

ほめ言葉を聞きたくなった。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-02-02 10:53 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(8)