ドライ虫

私のお気に入りのヨーグルトは

「ビ」がつくやつ。

でも世の中のひとは「ブ」がつくヨーグルトが王道だという。

人気がないものが好きな自分にご満悦。
d0175401_20205789.jpg

その「ビ」がつくやつにスキムミルクを入れ

ドライフルーツを混ぜ込み一晩寝かせたものが好き。

ドライフルーツがふやけてうまいのよー。
d0175401_2023394.jpg

ポーポーがシアトルで留学生だったときに

ブルーベリー、ラズベリーなど

たくさんのドライフルーツを送ってもらっていた。

それもいよいよ終わりが近づいてきて

大事にとっておいたドライマンゴーを開封。
d0175401_20254974.jpg

アメリカでは有名な

まあまあ高級志向のお店のもの。

だからオーガニックらしい。

それでなのか日本で売っているものより

色が悪く、のしイカみたいで自然に乾燥させましたってかんじ。
d0175401_20291732.jpg

春巻きの皮をはがすように

ぺりぺりっと一枚。

数枚がしっかりとくっついてるの。
d0175401_2032537.jpg

その一枚をはさみでうすくきざみ

ヨーグルトへ。

これが3日ごとに繰り返される。

そのまま食べても実にうまいドライマンゴーであった。
d0175401_20342886.jpg

3日後、また同じようにマンゴーをぺりぺりーっと

はがしたら……
d0175401_20355690.jpg





おそろしやーー
d0175401_2037263.jpg

たくさんの乾燥した虫が。

ドライ虫??

写真を撮ってネットにアップしたりする人もおりますが

私はしない。

クレームも言わない

相手は海外だし…。

このまま泣きねいる。
d0175401_20402727.jpg

袋にそーっと戻し

ゴミ箱行き。

私、食べちゃったのかなあ~。

……。
d0175401_2040434.jpg

と言いながらも

その日の昼飯はシラスぶっかけ丼。
d0175401_20414416.jpg

いつもよりおいしく感じなかったのは

言うまでもないのであーる。
[PR]
by enigma85 | 2015-02-28 20:46 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(4)

自家移植のハナシ

先週

久しぶりに練習に来た人がいたので声をかけた。
d0175401_14431461.jpg

ずいぶん腫れて運動ができる状態じゃなかったそうだ。

「親しらず」で思い出した話題をひとつ。

あれは4年前…
d0175401_14443455.jpg

親しらずの三つ前の

何度も治療していた歯なのだけど

今度痛くなったら抜歯しかないと言われていた。

案の定、痛くなった…。
d0175401_1446522.jpg

抜歯したあとの選択肢は3つ。

1、インプラント

2、ブリッジ

インプラントは高額なのと怖いので却下。

3つめは
d0175401_14492253.jpg

自家移植?

ダメな歯を抜歯し
d0175401_1454297.jpg

次に金冠をはずした親知らずを抜歯。

この親しらずは

噛みあうはずの上の親しらずがないので

意味のない歯となっていた。
d0175401_14545589.jpg

そして抜歯した跡に据えるのである。
d0175401_14572063.jpg

怖かったけど

ダメ元なので自家移植に踏み切った。

移植後1,2年は

こんな感じで違和感があり

硬いものも噛みこめないでいた。

自分の歯の仲間入りがなかなかできなかった。
d0175401_150744.jpg


それが4年たった今は

だいぶ仲間に入れたような気がする。

こんなふうに。
d0175401_151171.jpg

でも

やっぱり

内面からにじみ出る

そこは本来の場所じゃない雰囲気は

消せないのよねー。
d0175401_1531629.jpg









[PR]
by enigma85 | 2015-02-24 15:12 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(8)

野性がこぼれた日

ハオチンとメガ「本&文具店」に行った。

広い店内で困っているコドモを発見。
d0175401_12522251.jpg

どこかの国のように

見て見ぬふりをしたほうがよいのか。

いやいや、それはいかん!
d0175401_12534625.jpg

やはり迷子であった。

店内を手をつないで親を探すのは

不審者に見られてしまうかも。
d0175401_13364392.jpg

では、レジに連れて行き店員さんにお願いしよう。

が、レジまでの道のりは

まるで出口に向かうようなのである。
d0175401_12582171.jpg

途中を親に目撃されたら

まるでコドモを連れて逃げる不審者に見えないか?
d0175401_131535.jpg

レジに行くと一人の店員さんにお客さんが数人。

手が空くまで待つか。

その間に店員さんの手間を省くため

コドモの個人情報を聞き出しておこう。
d0175401_1331828.jpg

母になると名前は

みなこうなる。
d0175401_13689.jpg

ちいさいコドモだったが

名字を聞きたかったことがわかったらしく
d0175401_1371388.jpg

そして近くに警備員がいるのを発見。

コドモを託そうと手を放そうとしたら

私の手をぎゅっと握り返した。

なんて…

かわいい。
d0175401_13101542.jpg

その時

私の野性と母性のバランスがくずれた。

母性が大きく上回ったのであーる。
d0175401_13112538.jpg

その後、合流したハオチンに迷子を救った話をした。

いい人と呼ばれることに抵抗があるので

つい、こんな態度をとる。
d0175401_13134653.jpg

野性がこぼれてしまった影響が

どこにでるかというと。

メガ「本&文具店」から駐車場まで

私は斜面を登りフェンスをまたいでという近道をする。
d0175401_1316538.jpg

今回もいつものように…

またごうとしたら
d0175401_1316239.jpg

足がひっかかった。

これが母性が上回った弊害。

フェンスを一発でまたげなかったのである。
d0175401_13184039.jpg

これは私らしくないので

母性少な目、野性多め目にしておこうと思ったのであった。
[PR]
by enigma85 | 2015-02-22 13:23 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

ドッグ・イーター

昨年の春まで

ワシントン州シアトルで留学生だったポーポー。
d0175401_1633925.jpg

私がシアトルに遊びに行ったときに気づいた。

犬を外で飼っている人がいないこと。

その理由として留学生ポーポーが言った。
d0175401_1636988.jpg

クーガーとはピューマである。

それが出没して小動物を食べてしまうそうだ。

町から少し外れただけなのに

夜道は映画「トワイライト」の世界。

この映画、ここワシントン州が舞台だったのよ。

森の中からオオカミ族のジェイコブがでてきそうだわー。

そんなところだも

ワンコはひとたまりもない。
d0175401_16384499.jpg

ベトナムに行った時も

野良犬がいないのが不思議で

イケメンガイドに尋ねた。
d0175401_16463042.jpg

ベトナムの食文化に驚いた…。

ワンコの受難である。


映画「ジュラシックパーク」の何作か目で

都会に現れたTレックスが外犬くんを…

食べちゃったわね。

かわいそうなワンコ。
d0175401_16454186.jpg

さて、留学生だったポーポーの話題。

昨年5月からメキシコで働くポーポー。

早、9カ月がたった。

すっかり現地の人になったようだ。
d0175401_16543760.jpg

日本人というのを忘れてしまったのか

ポーポーからの連絡がずーっとなかった。

が、久しぶりにLINEが。
d0175401_16562834.jpg

忙しいのならよかった。

そしてLINEに写真が貼られてきた。
d0175401_1703595.jpg

久しぶりのLINEに野良犬??

犬の受難劇を聞いてきた私は
d0175401_1714781.jpg

そう、カリブ海にはワニがいっぱい。

ポーポーからの返事は
d0175401_174266.jpg

うへへへーーー!

ワニから見たらワンコもヒトも同じエサ。
d0175401_1752535.jpg

確か…

マヤ遺跡がある森林って

ジャガーがいるんじゃなかったかー?!

海からはワニ、陸からはジャガー

はさみうち!

恐ろしやメーヒコ!
[PR]
by enigma85 | 2015-02-21 17:12 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

奇跡の一枚

近所に「ハラパパ写真館」という個人写真館があった。

ハラパパはすごく上手に証明写真を撮ってくれた。

10数年前にそこで撮ったパスポート写真。

みごとな奇跡の一枚であーる。
d0175401_1772351.jpg

なんと言われようが

10年間は安泰だったパスポート。

10年後の更新は不安ではあったが。

私より先にパスポートの更新を迎えたハオチン。

数年前から枠内に顔がデカデカするようになったパスポート写真。
d0175401_17121659.jpg

写真サイズが変わって

怒りのハオチン。
d0175401_1713540.jpg

ハオチンが気づいたのだけれど

私は頭が長いらしい。

このように。
d0175401_17135264.jpg

なので同じ帽子をかぶると

こーなる。
d0175401_17141463.jpg

そしてパスポート写真にも

それが影響して

ハオチンがでかいのである。
d0175401_17151074.jpg

ハオチンに遅れること数年後。

私も更新となった。

その写真が上のもの。

ひどい、しかし現実。

奇跡の一枚を撮ってくれたハラパパは

もうこの世にいないのであーる。

これでまた新たな10年を迎えるのである。


先日

2004年にみんなで行ったタイ旅行の写真を見ていたら

パスポートのコピーが写真と一緒に貼ってあった。

吹き出してしまった。

今は亡きばあちゃんのパスポートコピーに。
d0175401_17192323.jpg

ばあちゃんは5人姉妹。

個人的に言わせてもらうと

ばあちゃんが姉妹の中で一番べっぴんさんだと思う。
d0175401_1722498.jpg

そのばあちゃんの

パスポートの白黒コピーがこれ。

どん!
d0175401_1723307.jpg

ある意味

奇跡の一枚。

いや

どん底の一枚。

コピー機に顔を貼りつけて撮ったみたいであった。
[PR]
by enigma85 | 2015-02-20 17:28 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(2)

ジイプリン

ずいぶん昔。

モロゾフのプリンの容器がかわいいと思った。
d0175401_1541251.jpg

今は亡き ばあちゃんは

これを普段使いのコップにしていた。

それはない。
d0175401_1551528.jpg

プリンって

かわいい容器に入っているものが多いダスよねー。

以前、こんな容器に入ったプリンをもらった。
d0175401_1562944.jpg

親戚一同が集まった時だったので

この容器が人数分。

もったいないのでベランダでサボテンの鉢になった。
d0175401_1575281.jpg

先日、バームクーヘンで有名な

ここのお店のプリンを買ってみた。
d0175401_1592275.jpg

もちろんジイにも買ってきた。

夕飯のおかずと一緒に置いておいた。

茶わん蒸しと間違えないように

注意書きの付箋を貼りつけて。
d0175401_15104029.jpg

この容器、シンプルでいいかんじ。
d0175401_15111886.jpg

はっ!!

気づいたのよねーー!!

こんなところにジイ。
d0175401_1512025.jpg

ジイの文字が入った容器

ジイはどうするだろうか。
d0175401_15123557.jpg

「普段使いのコップにする」に500点。
[PR]
by enigma85 | 2015-02-19 15:14 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(7)

時が止まったバス

先日、バスに乗ったときのこと。

あるバス停から乗ってきたお客さん。
d0175401_1184998.jpg

尚宮さまであった。

ずいぶん久しぶりに遭遇。
d0175401_1191989.jpg

韓国ドラマ「チャングム」を見たとき

李氏朝鮮王朝時代の最高位の女官の尚宮や

高貴な女性がしていた髪型に度肝をぬかれた。

タイヤみたいな髪をのっけた髪型。

そんな髪型をしたおばあちゃん。
d0175401_11122042.jpg

バスに乗ってきた尚宮さまの髪型は

横から見るとすごいの。

ものすごく薄っぺらい。
d0175401_1114019.jpg

同じバス路線を使うハオチンに尚宮さまのことを報告。
d0175401_11152047.jpg

やっぱり知っていた。

インパクト強いもの。
d0175401_11154441.jpg

またある日のこと。

バスにこんなおばちゃんが乗ってきた。

ムーミンおばちゃん。
d0175401_11162740.jpg

赤子やコドモが大好きなおばちゃん。

知らない母子にどんどん話しかける。

しつこく話しかける。

ママさんはそのうちに警戒し始める。

いつものパターン。
d0175401_11191338.jpg

ムーミンおばちゃんのことをハオチンに報告。
d0175401_11194535.jpg

ハオチンも久しぶりに見かけたそうだ。

この人もインパクトが強く有名なのである。
d0175401_11202275.jpg

この2人の不思議なのは

初めて見かけたのはウン十年前。

それなのに年をとっていないのである。
d0175401_11215310.jpg

このバスは時が止まっているのか?
d0175401_11221913.jpg

もしそうならば

私の老いも止めてほしいものであーる。
[PR]
by enigma85 | 2015-02-18 11:24 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

ゾンビ大根

ジイのビニールハウスを張り替えている時に

私は見た!

ジイの広い畑の脇の大木

そこにいたもの…
d0175401_18113041.jpg

おびただしい数の鳥が

畑の青菜に向かって急降下。
d0175401_1812253.jpg

鳥が嫌いな私…
d0175401_18131049.jpg

まるであの

海中の魚を狙って

海の中に突撃するカツオドリのようである。
d0175401_18144267.jpg

鳥による農作物の被害がひどい。

奴らは大群で押し寄せ

キャベツの苗を
d0175401_18163570.jpg

こんなにしたり
d0175401_18164774.jpg

大根だって

穴ぼこだらけに喰い散らかし

茎だけにする。
d0175401_18181575.jpg

まるで まるで

ゾンビのような大根。
d0175401_1818434.jpg

トラクターで近づいてもへーき。

残念なことにトラクターのクラクションって音がしょぼいのよ。
d0175401_1823359.jpg

畑にはカラスよけの偽カラスが何羽か置いてある。

偽カラスのことはここをみてね
「ジイとカラスの戦い」
d0175401_18203695.jpg

何年もこの時期に活躍?している偽カラス。

日焼けしてハゲ頭のロージンカラス。

鳥を威嚇するどころか

自分の頭を打ち続ける偽ロージンカラス。
d0175401_18265578.jpg

畑でもこんなドラマが繰り広げられているのであーる。










[PR]
by enigma85 | 2015-02-17 18:30 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

狐が集う村

源氏の足軽の頃から住み始めた

わが村の住人たちの家のほとんどは

お稲荷さんを祀っている。
d0175401_18141236.jpg

2月の初午(はつうま)になると

それぞれのお稲荷さんにのぼり旗がたつ。
d0175401_1816216.jpg

わが村の昔からの住人の苗字は4種類ほど。

そして、それぞれの苗字で稲荷講をする。
d0175401_18194429.jpg

稲荷講とは稲の豊作を願って稲荷を信仰した人たちの組織。

もう稲なんか作っている人はいないけどね。

で、C氏は13軒で集まるのである。

13、不吉な数字。
d0175401_18241688.jpg

と、ここで
d0175401_18243130.jpg

そうです残念ながら

ぜんぜんブキミではないのである。

それにこんな寒村ではありません。

もっと開けています。

今回の稲荷講は近くのお寿司屋さんで。

みなさん高齢になり、少しずつ世代交代。

その中で若めの、元蕎麦屋の「涙の操」が切り出した。
d0175401_18294823.jpg

3年に一度、みんなで旅行するのである。

しかし、ロージンは文句が多い。

自己主張ばかり。

そこで涙の操は別の案を出した。
d0175401_18312078.jpg

前回の旅行は伊豆。

カーナビがないロージンの車で行ったので

迷いに迷い宴会の時刻にたどり着けなかったそうだ。
d0175401_18335046.jpg

そうだ、そうだどこならいいんだ!?
d0175401_18341761.jpg

それじゃあいつものロージン会とかわらないでしょう。

涙の操と歳が近いinが

涙の操のために一肌脱いだ。

京都伏見稲荷大社の別院「東伏見稲荷」。

西東京市にある。

そこに下見に行ってみた。
d0175401_18372192.jpg

りっぱな神社である。

奥にはたくさんの鳥居。

けれど…。
d0175401_1837566.jpg

京都の伏見稲荷の千本鳥居を見たことあるとねー…。

やっぱり負けちゃうのよねー。

伏見稲荷に感動したときのことはここを見てね
「鳥居の値段」

私、思うのよ。

もう一生懸命考えないで
d0175401_18422745.jpg

とね。

私はロージンになっても興味や感動をなくさないように

しよっと。









[PR]
by enigma85 | 2015-02-15 18:46 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

ロージンそれともコドモ

先日誕生日を迎えたハオチンに

いつものところでご馳走してあげた。
d0175401_17161987.jpg

保育士ハオチンが担当している2歳児が

こんなパズルをしていたときのこと。

マルは簡単。

でも三角に苦戦。
d0175401_1718869.jpg

それを聞いてコドモ。
d0175401_1727392.jpg

お、おぬしが回るのか?!
d0175401_17192242.jpg

この一件以来

このパズルはしなくなったそうである。
d0175401_1722144.jpg

もう一つコドモネタ。
d0175401_17222319.jpg

するとコドモ。
d0175401_17224323.jpg

2歳にしてすばらしい日本語力。

次はロージンネタ。

ハオチンのばあちゃん「あーちゃん」のこと。

あーちゃんはだいぶ耳が遠くなってきた。
d0175401_17242317.jpg

聞き取れないあーちゃんに

でかい声でもう一度。
d0175401_17262116.jpg

すると、あーちゃん。
d0175401_17264141.jpg

忍者コントの合言葉である。
d0175401_1727769.jpg

ロージンネタとコドモネタを提供して

ハオチンは私に問う。
d0175401_1729441.jpg

うーーん。

今回は…。

こっち!
d0175401_1730311.jpg

[PR]
by enigma85 | 2015-02-14 17:31 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)