グリコ水着

親戚のトラバッハの企画による

「ジイを取り巻く親戚ツアー」が

福島のハワイアンズに決まった。

せっかく行くのだからウォータースライダーをやってみたい。
d0175401_14504130.jpg

おっと、水着がない!

水着は2年前のハワイを最後に捨ててしまった。

水着のことはここを見てね
「殺人水着」

大型スーパーに水着を探しに行ってみた。

こんな時期にあるのは

フィットネスで着る補正下着のような水着ばかり。

これは好きではない。
d0175401_14555923.jpg

Vの字水着や

ぶかぶかしたショートパンツ付みたいなのも嫌だし…。
d0175401_14581726.jpg

ネットでタンキニを探してみた。

タンキニってセパレート型の水着で

タンクトップとボトムに分かれているものを言うらしいすよ。
d0175401_14593213.jpg

なぜこんなに必死に水着を探すかというと…。

「スパリゾートハワイアンズ」が

まだ「常磐ハワイアンセンター」と呼ばれていた

ウン十年前に一回だけ行ったことがある。

私はかわいい小学4年生。

そして、ここは楽しみにしていたのに水着を忘れ

ずーーとふてくされていた想い出の地。

だから水着を持って行き

ウン十年ぶりのリベンジをしたいのであーる。
d0175401_1544577.jpg

悩みに悩んで購入した水着。

失敗してもいいように2980円の激安のもの。

セパレートなので

こーすると、ぜい肉がぽろり。

ま、それはしかたがない。
d0175401_15115436.jpg

うーん

わかってって買ったけれど

このタンキニの全体像て…
d0175401_15125319.jpg

それは

あの

有名な
d0175401_15131263.jpg

グリコのマークみたいなのであーる。
[PR]
by enigma85 | 2014-11-29 15:16 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

ハイリスクな服

秋の始まりの頃の話。

ショッピングモールに買い物に行った私。

ボーダー柄の服を着た母子発見。
d0175401_14521552.jpg

おっと、お兄ちゃんもボーダー柄!
d0175401_14524982.jpg

おーととと、おばあちゃんまでもが!
d0175401_1453776.jpg

家族4人がボーダー柄。

こ、これは困った。
d0175401_14533959.jpg

だって…

ボーダー柄をめったに着ない私が

この日は着ていたのよ…。
d0175401_1454233.jpg

ボーダー家族と向かっていく先は同じ。

けれど、私とボーダー家族の間には

別の家族がいて

ワンクッション置かれている。
d0175401_1456135.jpg

と安心したのもつかの間。

クッションになっていた家族が

エスカレーターから外れたのである。
d0175401_14571042.jpg

こ、これで私は

ボーダー家族の一員と思われる存在になってしまった。
d0175401_1504840.jpg

まるで「ウォーリーを探せ」なのであーる。
[PR]
by enigma85 | 2014-11-27 15:02 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(2)

宇宙人と交信

ジイネタが続きます。

先日亡くなった高倉健さんと同世代のジイ。

ぶっ!
d0175401_10555637.jpg

以前も紹介した

お騒がせジイのお騒がせラジオの話。
d0175401_10574959.jpg

庭でホウレン草を結束機で束ねるときに

これが始まる。

もっと自分のそばに置けばいいのに…。

大音量で、しかも音割れがひどい!
d0175401_10593795.jpg

ある日のこと。

すんなりと大音量ラジオから流れるレシピを

書き取っていた私。
d0175401_1123212.jpg

inに言われて気が付いた。

たしかに音割れがなくなった。
d0175401_1132482.jpg

なぜ音割れがひどかったかというと

より良い電波を拾おうと

ジイがアンテナを乱暴に扱った。
d0175401_1145770.jpg

そして…

もぎ取った。
d0175401_1152845.jpg

それを見かねたinが

針金をアンテナ代わりにしたのであった。

ひょろひょろのびるアンテナ。
d0175401_1165398.jpg

inがやったとは知らず

不思議なひょろひょろをジイに聞いたとき
d0175401_1192384.jpg

ふう~ん。

気が付かないのかジイは…。

じゃあジイのひょろひょろ髪に

ひょろひょろアンテナを足しても気が付かないな。

そしてジイは宇宙人と交信するのである。
d0175401_11125295.jpg

高倉健さんはプライベートを人に話さなかったとか。

ジイは私のブログのせいで

プライベートが丸出しなのであーる。
[PR]
by enigma85 | 2014-11-23 11:15 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

ジイとワイン

ジイ宅とアルミどん宅は主玄関がいっしょである。

ちなみにジイはいつも汚れているので

勝手口から出入りしている。

その玄関にジイが置いたらしきワインがあった。
d0175401_15191624.jpg

数時間後、ワインはなくなっていた。

ジイは日本酒が大好き。

他の酒類は飲まない。

しまいこんだら日の目を浴びることはないであろう。

数日後、ワインの行方をアルミどんが聞いた。
d0175401_15211731.jpg

せっかくのいただきものなので

少し飲んでみたが口に合わず

しまいこんでしまったそうだ。

しまいこまれた先は

84歳の衣装持ちジイのウォークインクローゼット。
d0175401_15242633.jpg

パントリーになりつつあるクローゼット。

いただきものお菓子やら日本酒が置かれ

食べかけのカステラまで…。

しっかりカビがはえておりましたわー!
d0175401_15261667.jpg

ジイが自らよこすものは恐ろしい。

以前、某国のワインを飲まないからともらったことがあった。
d0175401_15344956.jpg

飲んでビックリ!

消毒液のようなワイン。

あのワインはいったいなんだったの?

って今でも思うのよね。
d0175401_15355075.jpg

さて、しまいこまれた飲みかけのワインを

もらったアルミどん。
d0175401_1528444.jpg

そのワインは

国産物で

栓を抜かれたのち

常温で置かれたスパークリングワイン。

ワインにうるさいブラック・デザイナーは

常温保存の飲みかけにたまげた。

そして、もう一度たまげたのは

ワインのコルク。

炭酸が入ったワインなので

コルクを抜くと、こんな感じに膨らみ

二度と入らなくなる。
d0175401_15322755.jpg

しかし、ジイからきたワインは

しっかり栓がされていた。
d0175401_15333470.jpg

コルクを見てみると

明らかに細工をほどこした跡がある。
d0175401_15392366.jpg

ジイに尋ねると

入らないのでハサミで削ったそうだ…。
d0175401_15401933.jpg

ティッシュで栓をしなかっただけいいか。

入らなくなった栓に困ったジイが

目に浮かんだ一件であった。
[PR]
by enigma85 | 2014-11-18 15:44 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(2)

ジイとのプロレス観戦記

ジイの84歳の誕生日の日に

トラバッハの招待で行ったプロレス観戦。

プロレスにはほとんど興味がない私。

今回はジイのお供である。

会場までの送り迎えはトラバッハがしてくれた。
d0175401_2352253.jpg

会場の体育館横に

今夜の試合を行うプロレス団体のバスが止めてあった。

ジイって簡単な英語なら読めるんだー!!

たまげた!
d0175401_2310934.jpg

2試合目に登場したタイガー。

びっくりー!

タイガーマスクってこの団体だったんだ。

もう4代目タイガーになっていたのねー。

うれしー!
d0175401_23133199.jpg

タイガーとタッグを組んだ

このレスラーとか
d0175401_23141610.jpg

メキシコのプロレス、ルチャリブレのような

2人組とか
d0175401_23153715.jpg

映画「スクリーム」のマスクのような

このレスラー。

いったいどうなってるの?

公式サイトの写真をよく見たら

髭を染めてるのよねー。
d0175401_2316293.jpg

そして、そして

お約束の場外乱闘。

ジイったら逃げ足が速い。

私は逃げそびれ

座ったまま 間近で観戦。
d0175401_23184866.jpg

観客の熱さがハンパない。

そっちを観察するのも面白かった。
d0175401_23202065.jpg

でもーーーー

あんなに熱くなるけど

プロレスって…
d0175401_23204556.jpg

と「王様の耳はロバの耳」ツボに叫んじゃいましたーーー。
[PR]
by enigma85 | 2014-11-15 23:24 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)

それは一本の電話から

10月のある日。

親せきのトラバッハからの電話で

ジイの誕生日にプロレスのチケットをプレゼントしたいとのこと。
d0175401_19305641.jpg

「トラバッハが連れて行ってあげれば」と言うと…
d0175401_19315952.jpg

う~ん

d0175401_19325928.jpg

他に行ってくれる人がいるよ。

ということで

該当する2人をあげた。
d0175401_1934558.jpg

しかし

パイチ君は、その日は出張。

コヤヤシさんのダンナさんは

ジイによると「プロレスは好きずきがあるから誘えない」と…

私の好きずきはムシだな。

こうしてジイのお供は
d0175401_19374449.jpg

そのことを

ブラック・デザイナーに伝えると…
d0175401_1939952.jpg

おおおおお

d0175401_19392431.jpg

私の潜在意識はプロレスを欲しているのか!
d0175401_1942207.jpg

この話の続きは

次の「ジイとのプロレス観戦記」へ。
[PR]
by enigma85 | 2014-11-11 19:46 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(2)

東北の旅11「最終話」

東北を下って下って帰路へ。

夜の東北の高速道路はまっくら。

闇に吸い込まれるようである。
d0175401_155040100.jpg

「もしもこんなところにジイ」シリーズ。

もし、ジイが山奥で生まれていたら

マタギになっていたんだろうねー。
d0175401_15523916.jpg

野菜と同じく

繊細な狩りはしないだろうから

汚く仕留めたイノシシをブルーシートに並べ…

おぞましい光景が浮かんでしまったので

ここでおしまい。
d0175401_1554782.jpg

あたりは 真っ暗なので

運転手に悪いなと思いながらも、うとうと。
d0175401_15555675.jpg

途中の錦秋湖SAの温泉でひとっぷろ。
d0175401_15564055.jpg

あたたまって、またまた
d0175401_15565721.jpg

長い道のりの東北。

途中、関東から東北に向かっている台風に遭遇。
d0175401_1558878.jpg

何時間も走りに走って…

ついに

都会のビル群の灯りが!

d0175401_16195.jpg

ほっとしたあ~。

やっとたどり着いたーー。

この2日間

一人で運転しきったブラック・デザイナー。
d0175401_162639.jpg

前後がよくわからないUFOのような

ブラック・デザイナーの車にも世話になった。
d0175401_16162595.jpg

走行距離1400キロの東北の旅は

これで

  おっしまい
[PR]
by enigma85 | 2014-11-06 16:09 | 2014東北の旅 | Trackback | Comments(2)

なまはげの里、男鹿半島では

ネーミングに「なまはげ」がついたものが多かった。
d0175401_18163410.jpg

ババヘラアイスを食べてしまったため

食べられなかったソフトクリーム。
d0175401_18172478.jpg

怖いネーミングだけど

風景がよかった道路。
d0175401_1818594.jpg

これは怖い!
d0175401_18191559.jpg

時間がなくて行かれなかったけど

男鹿市内各地の「110体のなまはげ勢揃い」

見てみたかったー。
d0175401_18213484.jpg

男鹿半島とさよ~ならをして

秋田県を下り帰路へ。

途中、こんな無人駅に立ち寄った。
d0175401_18231020.jpg

単線で日に上下線が各7本の路線。

本数が少ないのにちょうど電車が来る。
d0175401_18391064.jpg

きっと、2,3両の小さい電車。

乗降客も少ないだろうから

運転手さんに期待させてはいけないかなーなんて

思っていたのよ。
d0175401_18261621.jpg

そんな心配はご無用でしたわ!

やってきたのは

秋田新幹線「こまち」
d0175401_18281080.jpg

すごいねー!

単線の無人駅に新幹線!

でも…
d0175401_18291318.jpg

新幹線に「こまち」って名前はかわいい。

でも「なまはげ」っていうのも好き。

で、思ったのよ

両方つかえばいいのにって。

なまはげこまち。
d0175401_18313793.jpg

新幹線につけてもらいたかったわねー。

父「来週パパは秋田に出張だよ。
 
  なまはげこまちに乗って行くんだよー。」

子「えーー!ずるーい。
 
  ボクもなまはげこまちに乗りたい!」

なーんて父子の楽しい会話が聞かれたのに。
[PR]
by enigma85 | 2014-11-04 18:39 | 2014東北の旅 | Trackback | Comments(0)

東北の旅9「格差昼食」

断崖絶壁でやることといったら

これでしょう。

火曜サスペンス。
d0175401_16113698.jpg

追い詰められた物分かりの良い犯人。
d0175401_16115391.jpg

よくあるお決まりのオチ。
d0175401_16125844.jpg

遊んでいるうちに昼食によい時間となった。

ずっと、日本海の魚コールを連発していたアルミどん。

私とブラック・デザイナーは生魚が食べられない。

なのでアルミどんに店を選ばせてあげた。
d0175401_16144025.jpg

選択肢1

UFOを見たという店主がいる店の海鮮丼。

無理矢理ビデオを見せられそうなので却下。
d0175401_16173100.jpg

選択肢2

ジイのラジオのように騒がしい

なまはげ人形がいる店。

なまはげの後ろ姿って往年のロッカーみたいだ。

ここも却下。
d0175401_16182212.jpg

選択肢3

「時空を超えた海鮮丼」が売りの店。

???

うに丼は日によって量が変わる???

却下。
d0175401_16201854.jpg

結局

一番、お客さんがいるお店を選んだ。
d0175401_16205635.jpg

肉も生魚も食べられない私には選択肢がない。

ということで
d0175401_16213954.jpg

ブラック・デザイナーは
d0175401_16215870.jpg

低レベルの助言をしあうふたり…。

アルミどんはというと
d0175401_16225086.jpg

それを見ても

うらやましくないふたり。
d0175401_16234138.jpg

格差昼食であった。
[PR]
by enigma85 | 2014-11-01 16:25 | 2014東北の旅 | Trackback | Comments(0)