カテゴリ:2010年冬のシアトル( 30 )

12月15日

今日で留学生とお別れ
d0175401_1405779.jpg

いつものようにコーヒーをいれさせ朝食

韓流くんが来てくれて荷物持ち
d0175401_1413261.jpg

空港でお昼を一緒になんて思っていたけれど

クリスマスシーズンで混雑していたので

早めに出国手続きに向かった

留学生が私を心配してチケットを確認

「出発ゲートは58

たぶんシャトル・トレインには乗らないで行けるから」と言った

私もチケットのゲート58を確認

今日は韓流くんの誕生日なので

誕生日仕様のストロング・ハグをプレゼントして

二人とお別れ
d0175401_1414535.jpg

ん??

ゲート58ってどこよ?

そんな大きな番号はない

係りのおじちゃんにチケットを見せて聞くと

シャトル・トレインに乗っていくように言われた

???

私はどこに行くの?
d0175401_1423587.jpg

シャトル・トレインが閉まる一瞬

案内板の自分の乗る便名を見つけた

その横に出発ゲートのナンバーが

58じゃなくてS8

エス8じゃないか!!

気が付いてよかった~あ

こうして5泊7日のシアトルの旅は終わったのであった

  おっしまい
[PR]
by enigma85 | 2011-01-17 11:07 | 2010年冬のシアトル | Trackback | Comments(0)

シアトル最後の夕飯はアップル・ビー
d0175401_13525581.jpg

帰り道、留学生がよく行くスーパーに立ち寄る

留学生は明日、カボチャの煮つけを作るのだと

瓦のようなカボチャの切り身をカゴに入れていた

私が帰ったらまた一人になるのかと思うと

かわいそうになってしまった
d0175401_13531968.jpg

今夜の雨音はやけにザラザラという

まさか明日は雪なんてならないよね

お天気情報を見ると向こう一週間ずっと雨

傘マークばかりで変なの

留学生曰く

「傘はシアトルのマークだもん」だそうだ
d0175401_13534573.jpg

恐怖の荷造り

来たときと同じくらい多い

スーツケースとボストンバッグ化したカルトンバッグを

預け荷物に

アメリカは2個まで預けられるから助かる

機内持ち込みはパンパンになったボストンバッグ

成田から自宅までが恐ろしい
d0175401_1354647.jpg

そうそう、帰る前にやっておきたかったこと

メロンのようにでかいザクロの解剖

粒も日本のものよりでかいので

包丁で切られると返り血のように汁が飛び散る

白い服で切れないよ

これ持って帰りたかったな~

ザクロ解剖の儀式で

シアトル最後の夜は終わったのである
[PR]
by enigma85 | 2011-01-16 18:07 | 2010年冬のシアトル | Trackback | Comments(0)

お昼は回転すしのSUSHI MARUへ

途中見た風景
d0175401_13445895.jpg

アメリカのドラマや映画で見る吊り信号

これが風でゆらゆらするのって最高

好きなんだーこの信号機
d0175401_1345379.jpg

私、肉も食べなければ魚も生は食べられない

アメリカの回転すしは創作寿司が多いので

楽しみにしてた

留学生おすすめの「ドラゴンロール」

カリフォルニアロールみたいなのの上に

ウナギがでんとのってる

うまい!

アメリカのってなぜかノリで巻かないんだよね

一つが大きいのであまりお皿を重ねられなかった

なんだか おなかもすかなくなってきた
d0175401_1346662.jpg

もう一度行きたかったバラード

そこでお茶の専門店に入りプリンを…

しっかり間食はする

まったりと時間が流れていたけど

私にはもう今日しかない

留学生をせかし店を出た
d0175401_13465766.jpg

なぜバラードかというと

あのタコと電柱のネックレスが気になっていたから

う~ん

ネックレスをしない私が買うには高い

う~ん

悩んでいる間に

留学生はピアスを買ってた

ほしいけど

やっぱりネックレスはしない!

さらばじゃ!
[PR]
by enigma85 | 2011-01-15 18:15 | 2010年冬のシアトル | Trackback | Comments(0)

12月14日

明日シアトルを発つのじゃ!

帰りたくないなあ
d0175401_13364620.jpg

いつものように留学生を起こし

いつものようにコーヒーをいれさせる

昨夜のザ・チーズケーキファクトリーのお持ち帰りが

たっくさんあったけど

ごめんなさい朝からはいりまへんわー

このお持ち帰りパック

真っ黒でかっこいいから

洗って日本にお持ち帰り
d0175401_1337108.jpg

今回の個展では

銅版画のほかに手作りの雑貨を売るんだ~

それを入れる袋がほしかったので

アパートから近いラッピングのお店に連れて行ってもらった

なんと!

マイケルズに次ぐワクワク度が高いお店じゃん!!

楽しいねー

浅草橋みたい
d0175401_1337441.jpg

イカの針山入れには

中華料理のテイクアウト用の小さい容器

魚のペンケースには

馬づらの犬の袋

後でわかったのだけど

これはホットドッグを入れる袋であった
d0175401_13381869.jpg

ミニ版画には

生成りの袋、これにこっちで買ったスタンプを押す

イカチン、タコチンには

きれいなブルーのスケスケの袋

み~んな売れるのを前提にそろえてしまった

シアトルにもっといたいけど

帰国してからの楽しみができたから帰るよ

後日談

マイケルズの額がもっと必要!

カートに乗ってシャーて買いたい!!

留学生よマイケルズで買ってきておくれ!!

カートにシャーって乗って
[PR]
by enigma85 | 2011-01-14 21:32 | 2010年冬のシアトル | Trackback | Comments(0)

この日の夕飯は韓流くんを招待

気楽なアップル・ビーを予定していたら
d0175401_13302516.jpg

約束の時間に現れた韓流くんは

いつものベッカムヘアーでなく

前髪をちゃんと分けていた

留学生も初めて見たそうだ

日本人に教わった言葉

「チャラ男」に見えないようにベッカムヘアーはやめてきたらしい

どっちが似合うかと言われても…

あまり差がわからん
d0175401_133176.jpg

そんなに頑張ってくれてアップル・ビーじゃ申し訳ないから

もう少し高級なザ・チーズケーキファクトリーにした

韓流くんの緊張をとくため
d0175401_13314085.jpg

歴史韓国ドラマ好きの私が話題を提供

朝鮮時代の拷問のこと

椅子に座らせて丸太で太ももを締め上げるやつ

あれは骨が砕けるのか

他に奴隷のほほに焼き印で「奴婢」っていれることとか聞いてみた

焼き印は韓国語名を教えてくれたけど忘れた

韓流くんが馬で八つ裂きにされるのは知っているかと言うので

牛でもするし

最高47くらいのパーツにされた人もいるんだってって

言ったのだけど伝わらず
d0175401_1332361.jpg

留学生に通訳を頼むと

通訳放棄されてしまいましたわい

こうして和やかに3人は食事を終えました

この日の深夜は

強風、雨、雷という怖い夜であった

残すところあと一日

帰るなってこってすか?
[PR]
by enigma85 | 2011-01-13 14:07 | 2010年冬のシアトル | Trackback | Comments(0)

バラードには

留学生がお世話になった救急病院がある

ここにあるのを本人も初めて知った
d0175401_13214329.jpg

私がシアトルに行く2週間ほど前

留学生は体調をくずした

保険会社が日本語を話せる先生の病院の

予約をとってくれたのだけれど

それを待てず

韓流くんを夜中に呼び出し救急病院へ

この二人、専門用語になると英語の理解はまだ厳しいらしく

先生と三人で首をかしげてばかり

救急谷のニョロニョロ状態
d0175401_13225297.jpg

点滴を受けている間

韓流くんは空腹のピーク!

夜中なのでお店は閉まっている

韓流くんのサバイバル術

ナースステーションに行って

「何か食べ物をください」といってクッキーをもらってきたらしい
d0175401_13234543.jpg

数日後

予約してあった日本語が話せる先生の病院へ

先生は日本人と思うじゃない

ところがコテコテの白人!

でもビックリ日本語を話す

しかし!妙な関西弁

救急病院で英語でやり取りした時より難しかったそうだ
d0175401_13242187.jpg

それからまた体調をくずし

予約なしですぐ診てもらえる救急病院へ

たった二回しか行ってないのに

もう顔なじみになったとさ

これまでの医療費は払っていたら60万円くらい?!?!

でも留学生保険の医療費上限なしにはいっているから

無料で済んだ

めでたしめでたし
[PR]
by enigma85 | 2011-01-12 22:05 | 2010年冬のシアトル | Trackback | Comments(0)

もう一か所行きたかったところ

バラード

もともとはスカンジナビア移民の街
d0175401_20151422.jpg

ガイドブックによると

1800年代の建物を小粋に改装した店がならぶとある

道幅が広いのに車は通らず

街並みもヨーロッパっぽい
d0175401_21555944.jpg

小粋に改装した雑貨やのなかには

日本の障子で仕切られた小部屋がいくつかあって

個展をやっているみたい

こーゆーのうらやましいよ

このころになると留学生の

「楽しいか?」の質問がなくなっていた

だって聞かれるまでもなく楽しいもん
d0175401_21561616.jpg

地元のデザイナーが手作りしている

服やアクセサリーを売っている店がとっても気に入った!

一点物が多く

生地の組み合わせが上手

それに安い!!

それにそれに…最近痩せたので似合うわけよ

でもだ…このあと暮れとお正月で太ったけどね
d0175401_21563935.jpg

あーー!!

私がデザインしたかったようなものを

作ってくれてる!!

クラゲが沈んだ車を持ち上げているTシャツ

これも安いから買った

そして、軟体動物のタコのネックレスと

電柱のネックレス

かゆいところに手が届いたようだった

両方ほしくて悩んだねー

…でも気づいた

私、アクセサリーは身に着けないんだった
[PR]
by enigma85 | 2011-01-11 19:55 | 2010年冬のシアトル | Trackback | Comments(0)

フリーモント

ここは私が行きたかった街

シアトルの若者やアーティストに人気があるんだって
d0175401_2091582.jpg

街角にレーニン像があったり

ロケットがそびえたつ店があったり

変わった店が多いのさ

カフェモカなんぞを片手にお店めぐり

こんなことするから

空腹がごまかされ

この日の昼飯はなくなるのである
d0175401_2010971.jpg

この界隈のお店はどこも

店内に強い香りがたちこめている

接着が悪くてボンドがちょっと見えているために

半値で3000円になっていたバッグを買った

1か月たつ今でもバッグを開けると

お店の香りがする

バッグを開けるたびにシアトルさ
d0175401_20114026.jpg

どこのお店も他ではあまり見かけないものばかり

若手のアーティストが作ったりデザインしているだろね

こーゆーのがうれしい

ここに来るまで使っていたお財布は

ガウディがデザインしたタイルと同じ模様のもの

すごく気に入っていたけど

そうとうくたびれてるー

買いかえたくても

気に入ったものがなくてねぇ

でもやっと出会えた

しかも安い!日本円で2000円ちょっと

皮じゃないけどデザインがいい

いやー!すごくうれしい!
d0175401_2012346.jpg

留学生は私が日本に帰った後

友人たちとラスベガスに行くので

そのためのドレスを買った

これも安かった

だけど…

試着した姿が何かに似ている

このブログを書いててやっと思い出した!

ソントンのピーナッツクリーム

でも、似合ってたよ!ぶっ

       祝成人  留学生
[PR]
by enigma85 | 2011-01-10 16:32 | 2010年冬のシアトル | Trackback | Comments(0)

12月13日

朝、おなかが苦しくて目が覚めた
d0175401_21511856.jpg

最初のうちは行儀よく寝ていたのに

ついに本性を出した!

このころになると

私のきちんとした三度三度の食事に

ついてくるようになった留学生

昨日買ったベーグルに

アップルビーでもらったブラウニーに

ついてきたハチミツをつけて朝ごはん

ブラウニーにハチミツをつけるアメリカ人はすごい!!

ブラウニー単品でも甘すぎてだめなのに
d0175401_21513514.jpg

今日はフリーモントとバラードに行くよー

ワシントン湖にかかる橋を渡っていると

驚くべき光景が

橋の左と右が全く違う

片方は穏やか もう片方は湖面荒れている

留学生が言うには

「ここ不思議なんだよねー。こうなる理由誰も知らないんだよ」

観光客の私がガイドブックに書いてあることから推測しましょう

この橋は浮き橋なので湖に浮いております

だから橋が波を止めているのですな

おーーー!!

モーゼの十戒のようですな

かえって観光客のほうが詳しかったりするものさ

しかし、不思議な光景であった
d0175401_21515942.jpg

この橋の先には超有名大学のワシントン大学がある

そこのスタジアムらしいんだけど

私にはクワガタに見えて不気味なんだよね

近づいて角度が変わるとなんてことないんだけどね
d0175401_21522440.jpg

今回イシコロ・ズベベ号に乗っていて

カーナビの英語の発音がうまいのにびっくりだよ

RとLがちゃんと違う

この女の人の声、耳にここちよかったー

留学生のカーナビは吸盤でフロントガラスにくっつけるタイプ

安いやつとはいえ

見えているとガラスを割って盗まれるので

車を離れるときはいちいちダッシュボードにしまっている

やっぱりアメリカなんだなあ
[PR]
by enigma85 | 2011-01-09 11:17 | 2010年冬のシアトル | Trackback | Comments(0)

夕飯はアパートの近くで

留学生が友人とよく行く韓国料理「ソウル・ホット・ポット」
d0175401_2146507.jpg

私は韓国風イカ炒めのオジンオポックムが好き

しかし留学生がタコ炒めがうまいというのでそっちにした

チャプチェも好きなんだよなあ

量が多いから食べきれないよと

留学生に止められたけど注文しちゃった

タコ炒めのナクチポックムはすごくおいし~い!

しあわせ~
d0175401_2147485.jpg

ご存じかと思うが

韓国料理にはおとうしがつく

6品もついた…

チャプチェも量が多い

インド料理のときと同じく

食べても食べてもへらない!

お持ち帰りは恥ずかしくないよ!

アメリカに来てお持ち帰りばかり
d0175401_21472519.jpg

おなかもいっぱいになったし

さあマイケルズ!
d0175401_2148195.jpg

マイケルズのあとは

明日の朝ごはんのベーグルを買いに

留学生がよく行くスーパーマーケットQFCへ

うれしいな、明日の朝は炭水化物がある!
[PR]
by enigma85 | 2011-01-08 19:24 | 2010年冬のシアトル | Trackback | Comments(0)