兵庫の旅11「最終話」


B級テーマパークをあとにし

バスで姫路駅へ。

d0175401_1615675.jpg


途中、大学と高校の学生たちが乗ってきて

かなりの混雑。

d0175401_1616645.jpg


その中にヘビメタTシャツを着た大学生のA君とB君。

d0175401_16171531.jpg


Tシャツのデザインとはうらはらに

穏やかな会話。

このくらいの混雑で運転手さんを気遣う。

そして

d0175401_16223439.jpg


なんという素朴でスレてない質問!

d0175401_16244848.jpg


二人が見ていたのはこの広告。

d0175401_1626714.jpg


南新宿にできた巨大バスターミナル。

AB君や

新宿には南もあるが東新宿、西新宿もあり

原宿には裏原宿なるものもあるのだよ。

こんなこと知らんでいい、知らんでいいで。

大勢の学生たちとともに姫路駅に到着。

予定より早かったので

早めの新幹線を予約しなおし

ホームで急いでお弁当を買って乗り込んだ。

d0175401_16301131.jpg


どこかで見かけたぞコレ。

そうなのである

この日の昼食で食べた穴子飯と

ほぼいっしょなのであった。

d0175401_1631264.jpg


穴子のせいか

inの今後の提案のせいか

大きなゲップとともに

d0175401_16321977.jpg

 
一泊二日の兵庫の旅は

これにて

おっしまい





にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-05-12 16:33 | 2016兵庫の旅 | Trackback | Comments(2)


レプリカ兵馬俑坑には発掘現場の再現もあり

壊れたレプリカ兵馬俑が無造作に。

d0175401_1538265.jpg


発掘された当初はすべて色がついていたのだけれど

空気に触れて色が薄れてしまったのだとか。

色が少し残った状態も再現。

しかし、つっこみどころ満載の発掘現場なのよねー。

d0175401_1542611.jpg


とか

d0175401_15434932.jpg


将棋倒し?

とか

d0175401_1544547.jpg


兵馬俑坑のあとは

ピラミッドやミクロネシアの建造物を見て

たくさんがいっぱいある

こんなところへ。

d0175401_15462157.jpg


五百羅漢であーる。

丸坊主の男スィに囲まれる私。

好みの男スィは丸坊主より兵馬俑だな。

d0175401_15471764.jpg


次は

万里の長城のレプリカへ。

ジイは本物に3度も行ってるのよねー。

ここのレプリカは全長2キロ。

それでもすごいね。

d0175401_15493386.jpg


歩き回った「石のエリア」。

次は少し歩いて「城のエリア」へ。

バスから見えたあのお城。

d0175401_15504689.jpg


お城へはモノレールで。

d0175401_15523133.jpg


入り口に到着。

d0175401_1553225.jpg


こんなに忠実に再現しているのに

お城の中は市民ホールみたいなのよねー。

なかではなぜか「トリック3Dアート」

いくつもの部屋がトリックアート。

何枚か撮ってて

d0175401_1555087.jpg


飽きた…。

そして私が苦手とするタッチの絵画が飾られた

「王座の間」へ。

とりあえず王様の椅子に座って記念撮影。

d0175401_1556553.jpg


これにてテーマパークはおしまい。

1時間に1本のバスが来るバス停で

没落王様になりきってみた。

d0175401_1558554.jpg


私はレプリカではござらんよ。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-05-10 15:59 | 2016兵庫の旅 | Trackback | Comments(0)

兵庫の旅9「B級な私」


最後の観光は

事前にinに選ばせてあった。

A案はinが好きそうな西の比叡山といわれる

重要文化財の書写山の山寺。

か、B案のB級スポット

d0175401_15424237.jpg


私の大好きなB級スポットに決定!

1時間に1本しかないバスに乗り

途中、姫路観光でおおかたが訪れるであろう

書写山を素通りし

d0175401_1544830.jpg


40分ゆられて

山の頂上にそのシンボルが見えてきた。

日本の田園風景には似つかわしくない白亜のお城。

d0175401_15535100.jpg


目的地のB級テーマパークの最寄バス停に

降り立ったのは

この3人だけ。

d0175401_1547482.jpg


私のお目当てはここ!

d0175401_15481663.jpg


姫路城より高い入場料を払って中に入ると

まず最初に

フランスの凱旋門のレプリカ。

d0175401_15491722.jpg


次に

イースター島のモアイ。

d0175401_15493885.jpg


そしてオルメカ文明の巨顔。

d0175401_1550698.jpg


韓国の灯籠も。

そう、ここは世界の石で造られた建築物や

遺跡、石造のレプリカのテーマパークであーる。

d0175401_1552452.jpg


私のお目当ては

d0175401_15581855.jpg


現地の発掘現場を再現した兵馬俑坑。

中国で造った実寸代のレプリカ1000体。

d0175401_1643974.jpg


本物は見たことないけど

圧巻だわー!

本物の一号坑は6000体らしいっすけどね。

このレプリカも本物と同じく

一体一体がみんな違う。

d0175401_1663275.jpg


本物じゃないから

坑の外にある兵馬俑は

さわってもいいのである。

d0175401_1675471.jpg


たくさんあれば

偽者にも大満足。

B級テーマパーク万歳。

d0175401_169490.jpg


私がB級品だからねー。




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

[PR]
by enigma85 | 2016-05-08 16:13 | 2016兵庫の旅 | Trackback | Comments(2)


姫路城の天守の見学のあとは

天守の隣にある「西の丸長局」へ。

忠刻の正室、千姫とその侍女たちが住んでいた場所。

長い長い百間廊下がある。

d0175401_21441492.jpg


忠刻と千姫の顔出しパネルがあった。

穴を見たら顔をはめ込まずにはいられない私。

忠刻に。

d0175401_21461199.jpg


千姫に。

どこの顔出しパネルも

顔の入れ込みがしっくりこない。

d0175401_21471562.jpg


これにてinが楽しみにしていた

姫路城はおしまいである。

さいなら姫路城。

d0175401_21482830.jpg


昼飯は

姫路は穴子が有名というので

焼き穴子飯なるものを食べてみた。

たまご専門店なので

穴子の下には卵焼きが敷かれている。

d0175401_21514293.jpg


が、私たち以外のお客さんたちの注文は

すべて「玉かけめし」なるもの。

d0175401_21525220.jpg


おかわり自由のご飯に

生卵がどっさりのったお膳。

私が疑問に思ったことを

初来店らしきお客さんが尋ねる。

d0175401_21551285.jpg


残してもいいのだそうだ。

生卵が食べられない私には

ぞっとする お膳であった。


昼食後は昨日「ロックオン」したお店で買い物。

まずはこのお店で

d0175401_21571627.jpg


と、店に入ると

兵庫名物?

奇妙なお洒落さん。

d0175401_21581658.jpg


ケーキ10個を購入したこのばあちゃん

明日から入院なんですって。

このお店で購入したのはこれ

d0175401_215994.jpg


パンにたっぷりぬってトーストすると

うまいのであーる。

次なるお店はこの靴屋さん。

買うものは決めていた。

d0175401_2202238.jpg


この靴。

d0175401_2203724.jpg


奇妙な靴ばかりのお店。

どれもこれも欲しいけれど…

どこかでセーブしなくては

奇妙なお洒落さんになってしまう、ということで

一足だけにした。

d0175401_222635.jpg


ロックオンしたお店のアーケードを

駆け抜け姫路駅へ。

なぜなら最後の観光地へ行くには

1時間に1本のバスしかないのだから。

d0175401_2234895.jpg


さあて

最後の観光はいづこ?



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-05-04 22:07 | 2016兵庫の旅 | Trackback | Comments(0)

兵庫の旅7「闇が好き」


-2日目-

この旅でinがワクワクする唯一の場所

姫路城へ出陣!

お城の壁の三角、丸穴は鉄砲用の穴。

四角穴は矢用の穴なんですと。

d0175401_18193138.jpg


お分かりかと思うが私の脚はおかしい。

旅行前はいつも痛めている。

今回は前後開脚をやりすぎて

膝裏の筋をのばしてしまった。

天守までの道のりは

敵の攻撃対策のため

登りにくい幅の階段が続く。

d0175401_18282238.jpg


天守内も階段につぐ階段。

敵が万が一天守内に入り込んだ場合のために

階段は階ごとに位置が違う。

d0175401_18304532.jpg


そして急勾配。

しかし、脚力のある私は

いいほうの脚の力で登りきる。

d0175401_18314084.jpg


姫路城にまつわる伝説。

天守の最上階には「刑部姫」という

もののけが住んでいる。

妖怪というより城を守る神様とか。

d0175401_18373074.jpg


で、最上階には長壁神社(おさかべじんじゃ)があるわけ。

d0175401_18383644.jpg


泉鏡花の「天守物語」では富姫で登場する。

この舞台を以前wowowで見た。

妖怪人間ベラに似た女優さん本人が

もののけのようでよかった。

d0175401_18411233.jpg


天守を出ると

こんな道しるべが

d0175401_18414532.jpg


おお!

「腹切丸」

なんてネーミング!

この日は腹切丸の中にははいれなかった。

こんな感じの建物らしい。

d0175401_1843248.jpg


井戸があったり

検死の場所に似たところがあるところから

そう呼ばれたらしいけど

実際は普通の櫓。

インパクトを出すために命名しただけらしいっすよ。

出口近くに「お菊の井戸」

足りないお皿を数える幽霊で有名な

播州皿屋敷のお菊さんが

投げ込まれた井戸。

周りを囲まれていて中がよくわからないけどね。

d0175401_18502245.jpg


神社仏閣城男のinは正統派。

d0175401_18511593.jpg


私は歴史に隠された

闇の部分がやっぱり好き。

d0175401_18515950.jpg




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-04-28 18:55 | 2016兵庫の旅 | Trackback | Comments(2)


姫路の駅前から姫路城に向かって

いくつかのアーケード商店街があって

とってもワクワク。

d0175401_1315915.jpg


お店が大好きな私は

私設レーダーで市場調査。

5時過ぎだったので

お店は弊店まぎわ。

そんななかでも

買いたいものに目をつけた私。

d0175401_1352221.jpg


明日の姫路城のあとに買うお店を

ロックオン!

d0175401_13102980.jpg


このお店も

ロックオン!

何を買ったかはのちほど。

d0175401_13104775.jpg


姫路での夕飯は

ホテルで紹介してもらったお店で。

d0175401_1318913.jpg


姫路名物ではないけれど

「さきいかの天ぷら」なるものが

ひじょうにうまかった!

居酒屋とかいかないので

こんなメニューがあるのを知らなかったのよねー。

d0175401_1319117.jpg


朝が早かったせいか

ビールを3杯しか飲んでいないのに

酔っ払っちまったよ。

d0175401_13211228.jpg


夜更かしの私が9時に就寝。

d0175401_13214657.jpg


兵庫の旅一日目は

こうして終えたのであーる。




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-04-26 13:24 | 2016兵庫の旅 | Trackback | Comments(0)

今回の旅で

inが唯一ワクワクする場所へ。

到着。

d0175401_2147790.jpg


inが見たかった姫路城。

駅からまっすぐ続く道の先に

それはあった。

d0175401_21482887.jpg


「神社仏閣」男のinは

城が足されて

「神社仏閣城」男になった。

やっかいだ。

d0175401_21495325.jpg


うしろを振り返ると

駅の上に

お城を見るため眺望台があった。

姫路城を真正面に見るために

駅をずらしたそうだ。

d0175401_21512388.jpg


お城は閉門している時間だけど

夕飯までには時間があったので

明日のために下見に行ってみた。

桜門橋を渡った先に大手門。

すると見知らぬ人が声をかけてきた。

d0175401_21543848.jpg


お城を見渡せるビューポイントらしい。

親切なおばちゃん。

d0175401_2156112.jpg


確かに左右に建物が入らずに

全貌が撮れる。

inの頭にのっかるように撮ってみた。

d0175401_21571960.jpg


お、こ、これは

姫路市のゆるキャラの

d0175401_21575946.jpg


よく似ているのであーる。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-04-24 22:00 | 2016兵庫の旅 | Trackback | Comments(0)


宝塚から次の目的地に行くには

電車を乗り継ぐ。

乗り継ぎ時間は3分。

東京なら間に合う時間。

なのに、みんな歩くの遅いのよねー。

間に合いませんでしたわー。

d0175401_23312117.jpg


すぐに次の電車がくるからいいのだけど

せっかちなのが出ちゃうのですわ。

さて、神戸あたりになってくると

奇妙なお洒落さんが目に付く。

大阪のおばちゃんとは違うのよねー。

d0175401_23332261.jpg


兵庫に来ているのに神戸は通過。

降りたのはこの駅。

d0175401_2335144.jpg


ここに何があるかというと

どーーん!

d0175401_23354173.jpg


明石海峡大橋。

世界最長の吊橋なんですと。

淡路島と本州を結んでいるダス。

この橋の始まりに「舞子海上プロムナード」があり

その8階には明石海峡に突き出た

317mの回遊式遊歩道がある。

一部、47m下の海が見える。

d0175401_23441050.jpg


橋の真下の遊歩道であーる。

d0175401_2345852.jpg


プロムナードを出たところの休憩室に

こんなゆるキャラが。

d0175401_23455032.jpg


名を「わたる」といい

本州と四国を結ぶ3本の橋のゆるキャラである。

頭には車。

体はぬりかべのようである。

橋脚のイメージらしい。

このでかいヤツ。

d0175401_2348439.jpg


余談であるが

私の好きなゆるキャラベスト3は

これである。

d0175401_2348508.jpg


舞子から電車に乗り

今度はinがワクワクする地へ。

d0175401_23494370.jpg


またまた奇妙なお洒落さんといっしょに。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-04-22 23:54 | 2016兵庫の旅 | Trackback | Comments(0)


手塚キャラプリクラのあと

ミュージアムショップで買い物。

d0175401_2322796.jpg


総額6000円越えの買い物。

d0175401_233382.jpg


地下のG階にはアニメ工房があり

だれもお客さんがいないので

工房担当のおねえさんが声をかけてきた。

d0175401_2361751.jpg


紙に描いた自分のパラパラ漫画を

アニメのようにパソコン上で動かしてくれるのである。

2枚コースか5枚コースかを選択。

迷わず

d0175401_2384356.jpg


3分ほどで5枚の絵を描き終えた。

オチもちゃんとつけて。

d0175401_23103010.jpg


手塚先生の非公認の弟子ですもの

当然ですわ。

d0175401_2311691.jpg


出口に向かう途中で

「サファイヤ募集」のチラシに目が行った。

宝塚市観光大使として

第7期サファイヤを募集しているのである。

d0175401_23154100.jpg


募集要項は

d0175401_2315536.jpg


18歳以上なら

私だって応募できるじゃないっすか!

「最高齢のサファイヤ誕生!」なーんてね。

でもダメダメ。

サファイヤのあの白タイツは

はけませんな。

d0175401_23182391.jpg


だって

私のオケツって…

d0175401_23184994.jpg


そっちかい!

なーんて言わないでねー。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-04-21 23:21 | 2016兵庫の旅 | Trackback | Comments(2)


勝手に私の師匠とさせていただいている

手塚先生。

先生、私は漫画家にはなれませんでした!

d0175401_2323397.jpg


そんな私が記念館に入るダスよ。

お、玄関アプローチに

ハリウッドのチャイニーズシアターばりの

手形足型が。

これはメルモちゃん。

d0175401_23261550.jpg


お茶の水博士は鼻型までも。

d0175401_23271227.jpg


オーブのような不思議な足型は

ヒョウタンツギ。

裏はこうなってたのねー。

d0175401_23275070.jpg


入り口を入るとすぐにたくさんのカプセル。

カプセルの中に

原画や資料が展示されている。

d0175401_23302449.jpg


このカプセルは

「火の鳥 未来編」で

猿田博士が人工の動物を栽培していた

あの人工羊水が入ったカプセルだわね。

d0175401_233394.jpg


手塚漫画のおかげで

とぎれることなく

ずーと漫画を描き続けている私。

d0175401_23353044.jpg


師匠!

ジャングル大帝でアフリカを知りました!

そして、なぜうちの犬は人間の言葉が

話せない!!とも思いました!

かわいいレオちゃんにスリスリー。

d0175401_23383697.jpg


次は2階へ。

d0175401_2339833.jpg


お、手塚漫画のキャラのプリクラ。

これは記念になる。

しかし、inがうまく絵のなかにおさまらない。

d0175401_23424164.jpg


こんな感じで…

d0175401_23425987.jpg


やっとinが絵の中におさまって

パチリ。

それがこれ。

d0175401_23433652.jpg


ぶっ!

ブラック・ジャックに頭を押さえつけられている。

いい感じになった。

ワクワクはもうちょい続く。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by enigma85 | 2016-04-20 23:49 | 2016兵庫の旅 | Trackback | Comments(2)