吸血ロージン隊

朝の8時頃

車で近所の交差点に差し掛かった時

ある おっちゃんが目に入った。

d0175401_15443389.jpg


ハオチンと同じマンションに住む「下り坂係長」。

交通事故の大怪我から見事に復活した人物である。

d0175401_15462057.jpg


信号待ちの私に気づいた下り坂係長。

すると、おもむろに看板を見せた。

d0175401_1547796.jpg


献血ボランティアか…。

私は一度も献血をしたことがないのよねー。

信号が変わるまで間が持たない。

d0175401_1550928.jpg


その日の昼過ぎ

郵便局に用事があるので

チャリで朝と同じ交差点に向かうと…

まだ下り坂係長がいるではないの!

d0175401_15513536.jpg


係長のほうに行きたくないが

渡らなければならない。

d0175401_1552893.jpg


献血する気もないし

世間話も苦手だしー。

でも、二度も会っては挨拶だけではまずいかと

d0175401_1554786.jpg


この時点で40人が献血してくれたのだと。

d0175401_15545165.jpg


ほー、係長はもうそんなお年頃になっていたのか。

そう言われて周りを見渡すと

d0175401_15554643.jpg


ボランティアはロージンばかり。

そして、思わず言ってしまった。

d0175401_15563920.jpg


いつも一言が墓穴を掘る!

だから世間話は苦手。

d0175401_15572427.jpg


血管に弾力がない私は

きっと献血を拒否されることでしょう。

私のほうがよっぽど役に立ちませんわ。

すみませんでした。



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://kimmy85.exblog.jp/tb/23496463
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by enigma85 | 2016-09-18 16:05 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)