巨匠の作品


ポーポーの幼なじみのショーボー君は

図画、工作が苦手であった。

そのショーボー君が

6年生のころに作ったセロテープ台を入手した。

d0175401_15491517.jpg


アンパンマンに興味はないが

これはかなりいけている。

これを表とすると裏は…

d0175401_1551795.jpg


これが本来のショーボー君の絵だと思う。

表は誰かの手助けがあったのであろう。

私がショーボー君の工作を好きなのは

絵だけではなく

その作りにもあった。

d0175401_15531644.jpg


セロテープの芯をひっかける部品が

ちゃんとついているのだが

芯をのせてみると…

d0175401_15561788.jpg


幅が広すぎて芯がひっかからないのであーる。

ショーボー君のこーゆーところが好きなのだ。

このセロテープ台はわが家に来るべくして来たと

言っても過言ではない。

わが家のセロテープは

暑さでこんなになったものを使っている。

d0175401_15595044.jpg


これは普通のセロテープ台には入らない。

なので、こんなふうに使っている。

d0175401_1604155.jpg


ショーボー君のセロテープ台は

これが入るのであーる。

巨匠の作品といっていいだろう。

d0175401_1612427.jpg


もうひとつ巨匠の作品を入手。

中学生の頃の作品で

このような大理石に彫刻をしたもの。

d0175401_166423.jpg


こんな薄っぺらい物に何ができよう。

巨匠ショーボー君が作ったものは

薄っぺらさを生かしたーー

これ!!

d0175401_16812.jpg


あぐらを組むぬりかべ。

これは

わがベランダガーデニングのガーゴイルの

d0175401_1692398.jpg


やはり中学生のときに作った

ポーポー作の

ふうせん石ガエルと同じ類のものではないか!?

d0175401_16104877.jpg


これは並べて飾らなくては。

d0175401_1615952.jpg


新しい妖怪が仲間入りした。


ベランダガーデニングの妖怪のことは
ここを見てね

「その72 冬のベランダの妖怪たち」




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : http://kimmy85.exblog.jp/tb/22857373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ポーポー at 2016-02-08 10:49 x
石カエルちゃんに仲間が出来て良かった良かった!!
ショーボー君と同じような美的センスを感じる…:)
Commented by enigma85 at 2016-02-08 11:27
ポーポーへ。ショーボー君の作品は学校では評価されなかったようだけど、私だけは高評価だったのよねー。
捨てられてしまったけど、殿様のお面も欲しかった
確か、チョンマゲ部分が笛になっていたようなヤツ

笑える作品ってサイコーだよ。
by enigma85 | 2016-02-07 16:18 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(2)