木製DNA

12月初旬の福島の内陸部。

同じ福島でも海に近いハワイアンズより寒く

こんな雪景色の高速道路を進む。
d0175401_14554853.jpg

バスの中ではトラバッハの配りものが始まった。

トラバッハはいつもみんなの分まで用意してくれる。
d0175401_1457060.jpg

次にネックウォーマー。

まるでマジシャンのように

バッグから次々と出てくる。
d0175401_14581136.jpg

フリース素材のネックウォーマーにまざって

昔風の言い方で言うところの「毛糸のパンツ」が…。
d0175401_150511.jpg

素材が同じだから

おもわず入れてきてしまったのねー。

コロールの大笑いとガイドで

この日の目的地、会津若松市へ。
d0175401_1518949.jpg

今回の旅行が福島に決まった時

ハオチンに福島のお勧めスポットを聞いてみた。

ハオチンは数年前にジジ、ババと福島を旅行した。

行きたかった「さざえ堂」はジジババの体力を考え

断念したそうだ。

「さざえ堂」は私にむいているとのことであった。

ということで、コロールに「さざえ堂」をリクエストしたのである。
d0175401_15251710.jpg

白虎隊が自決した飯盛山を下り始めると

屋根に雪が積もったさざえ堂が。

デッサン力は確かに私にはないけれど

そうではなく

デッサンが崩れたような建物。
d0175401_15284664.jpg

正式名称は旧正宗寺・円通三匝堂(さんそうどう)って言うのよ。

江戸時代後期の建築物。

堂内が螺旋構造の回廊になっているのと

外観がさざえに似ているから「さざえ堂」って呼ばれるんだって。

いいよねーーこの造り。

几帳面な建築家だと怒ってしまいそうな外観。
d0175401_15401766.jpg

堂内は階段ではなくスロープで3階建てくらいの高さまで上がる。

この螺旋スロープは二本あり

上りと下りで違うスロープを歩いているのである。

DNAの螺旋構造みたいな造りなんだって。
d0175401_15461247.jpg

てっぺんにはたくさんの千社札。

上り下りのスロープの途中には観音様がいくつも配置されていて

堂内を進むことで巡礼していることになるんですと。
d0175401_15475982.jpg

楽しい!!

こんな建物を庭に建てたいなー。

それで私の銅版画を飾って

一巡りすればあなたは「kimmyの世界」の住人

もう抜け出せません

なーーんてね。
[PR]
トラックバックURL : http://kimmy85.exblog.jp/tb/21416373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by enigma85 | 2014-12-24 15:54 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)