シンク下の擬態

1か月に1度

ジイの家の掃除をアルミどんとする。

本当はもっと頻繁にしなくちゃならないのよ。

間があいただけひどくなるから…。
d0175401_1932379.jpg

台所、居間、応接間はアルミどんが担当。

毎回、大発見がある。

今回はグリルの排気のカバー部分に

まさかそこが熱くなるとは知らないジイが

プラ製のタッパを置いていたため

「溶けてくっついちゃってる」の巻。
d0175401_19371674.jpg

私はトイレ、お風呂、洗面所を担当。

汚さにはずいぶん慣れた。

心の中だけで驚けるようになったのだから。
d0175401_19381284.jpg

いつから 溜め湯しているかわからない

ドロドロのお湯が

私をあざ笑うかのように流れていく。
d0175401_19392613.jpg

担当場所が早めに終わったので

アルミどんを手伝う。

シンク下の扉を開けると…。
d0175401_19403416.jpg

どーしたらこんなに

シャッフル状態になるのでしょう??
d0175401_1941183.jpg

おやおや?

シンク下に電気コードなんてあったかしら?
d0175401_194211.jpg

今回の掃除の目玉!!

山芋の芽がのびてのびてーー

洗い場の隙間に入り込み

どこに行こうとしているのか?
d0175401_1944714.jpg

まるでコンセントを探すコードのようなのである。

水も光もないのに恐るべし山芋!

恐るべし山芋の擬態!


この感動に一句。
d0175401_19452521.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://kimmy85.exblog.jp/tb/20839342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by enigma85 | 2014-06-23 19:47 | デイリーkimmy | Trackback | Comments(0)